メルカリでショーツが売れた話

メルカリ・副業
スポンサーリンク

あ、いや、ブルセラみたいなことではなく(笑)

ゆるゆるとミニマリストになりたいので、自分の服だったりをちょこちょこメルカリを使ったりして処分してるんです。

こんなのでも売れる??という疑問に、できるだけ沿うようなアンサー記事です。

スポンサーリンク

開封済みでも、売れる!

安売りしていた2枚組のボクサーショーツを買ったんですけど、一枚試しに履いてみたらビミョーにキツくて、そのうち履かなくなったものがありました。

2枚組だから、1枚はど新品。

さすがにそのままゴミ箱に放り込むのは惜しい…。

それで、メルカリで、「ショーツLサイズ」って名前で出品したんです。

そうしたら30分もせずに売れたんですよ(笑)

ちゃんと商品説明には「2枚組のうちの1枚で、履いてないものです」と書きました。

でも購入された方は男性のようでした…(・_・;)

どうゆう需要なんだろう…お店に買いに行きたいけれど、恥ずかしい女装趣味の方だったのかな?

ともあれ、激安で購入した下着が購入価格以上で売れちゃったのでトクでした♪

(令和2年1月4日追記↓)

メルカリの規定が少し厳しくなり、未開封か未使用と明らかにわかるものしか下着類は出品できなくなりました。

具体的には

  • 購入したまま袋に入ってる
  • もしくはタグがついている

ですね。

袋やタグがすべて取られてる状態だと未使用でもアウト。

着ちゃうと洗濯してもダメ。

今後、肌着を出そうかなと考えてる人は要注意です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました