日記や雑記

2015年締めくくりをアフィロック参加で!初めてアフィリエイターに会いました。

アフィロックに行ってきましたーーーー!

このブログを見る方にまた1から説明するのもあれかなと思うのですが、アフィロックについてのおさらい。

ざっくりとアフィロックの説明
・アフィリエイターが主導になって開催された「アフィリエイターのためのお祭りイベント」
・ASPさんや、広告主さんが多数参戦
・ここでしか聞けないセミナーや、ペラサイトコンテスト、様々な企画やライブ
・飲食ブースもあって、お酒も飲めちゃう
・1000人越えの規模!人がいっぱい集まる!

という、いまだかつてない催し物だったんです。アフィロックのチケットを、かなり早い段階でゲットし、娘を義実家に預けることにし、旦那にも了承を得て、私は初めて「アフィリエイター」に会いに行きました。
新幹線からの車窓

未知との遭遇。2次元・アイコン・活字の関係から、リアルの交流へ

想像以上でした。何がって?

もちろんこのイベント自体もなんですけれど、私、産後4ヶ月の私が、日ごろ話す人は赤ちゃんの娘だけという状態の私が・・・

新幹線に乗り!
顔を一人も知らない大規模イベントにフル参戦=== ( 卍^o^)卍ドゥルルル!

Lv.1でひのきの棒とぬのの服で、ボブルの塔に向かってないかい?せんせい!?

┌(┌^o^)┐・・・・・

「ぼっち、まじどうしよう」
「行ったはいいものの、壁に花咲かしちゃったらどうしよう」
「イベント終わって、帰るときぼっちになって、合コンで他の参加者全員に巻かれた喪女状態にならないかな」

恥ずかしがる先生
キャパオーバー

とともに、このコンクリートジャングルに一人でとぼとぼ歩く自分を想像したら、泣けてきちゃって。自分で泣くとか超ナルシス。

確かに、喋ろうとしたらあわわってなるし、男の人の顔あんまり見るの得意じゃないし、お昼の太陽はどこにあるの?って聞かれて頭の真上!って即答するほどに方向音痴ですけれど、

今回はね、こんな機会、ほんとに無いんだから・・・!

エヴァ覚醒モード突入画像
覚醒モード突入です。
(お願いだから「大感謝」まで継続してよぉぉっっ・・・!)

まずは名刺を用意し、自分を宣伝

覚えてもらいたいな、せんせいはこんな顔してて、こんな声してるんだってのを、知って欲しい。

TLの文字の向こうで、子供に子守唄歌いながらアフィってるんだって、思ってくれたらなんだか嬉しいなと思って、一番人間の記憶に残りやすいという嗅覚を刺激する名刺にしてみました。

結果、話のネタにもなるし、後日ASPさんから頂いたメールで、「ラベンダーの香りで色濃く記憶に残っています」と言ってもらえたときは嬉しかったな。

あれだけの大規模なイベント、後から思い出してもらうには、何か自分を示すものを渡したり、掲げたりするほうが絶対良い。そう思って経費でセルフバックで名刺作ろうとしたらしくじってフツーに注文しちゃいましたアチャー

目印を身につけて、先に拡散しておこうっと

私は元々帽子が好きで、夏なら日よけ、冬なら防寒、とにかくハゲでもあるんじゃない?ってほど帽子をかぶります。

ハゲてないけど産後の抜け毛で、すっかり毛量は「一人前のパスタ 画像」でググったくらいしかないですけどね。

流行を追うこともあるけれど、大抵は全く追いません。
ハンチングをかぶる女性
今冬のお気に入りは、白いハンチング。なかなか女性でハンチングをかぶっている人は少ないし。

不安な気持ちで参加するより、先にある程度予定を埋めちゃう作戦

TLで、アフィロック後の飲み会の募集がありました。知っている人のいない飲み会でしたが、どのみちまだ誰の顔もわからないんだ!と思い、勇気を振り絞ってノリノリ参加!その流れで、その次の時間帯のにも参加!

更に、アフィロックに参加するよと言っている同じ地方からの方と、ちょこちょこリプライ飛ばしあい、ありがたいことに、さいたま新都心駅に着いたときにはもう、ぼっちでは無くなっていました。

これで、ぼっちバーにはいけなくなってしまったわけですけれど・・・それでも、お友達、知り合い、とにかく私を見知ってくれる人が出来て、本当に嬉しかったです。じわーん、感動!

二人が加わり、三人になったパーティーは、みんな愛知県!今後もよろしくお願いします!ああ、楽しみ・・・。

想像以上だった、アフィロック!

アフィロックエーハチ君と2ショット
ハチ様。もっと飛んでもらえるように頑張ります!

さっそくミーハー気分丸出し。受付は、もんぷちさんセミナーに当っていたので優先入場ということで・・・

会場に入って、エスカレーターを上がると、もうお祭り騒ぎ!右から左からチラシ、これ使ってください!と紙袋!
(((;OжO)))ふぉぉぉぉおおおお!!

驚きつつ、ま、まずは喉が渇いたから、ワンドリンクいただこうかと飲食ブースへ。

入り口のあたりで、もう会いたかったスタッフさんを見つけ感動!

サンバイザーの色を何度も確かめつつ、受付で、ああ!あの人も!この人も!!わぁ、あのお兄さんなんてアイコン(実写)まんまだー!!とか(ご迷惑をおかけしたくないので人名は極力伏せてまいります。)

忙しそうだったけど、でも、今日のせんせいは覚醒モード…覚醒モード!

まずは押せ押せで、行ってみたい!と思って、名刺をお渡しさせてもらったり。

一日通して、私は「飛び込み営業マンに徹しよう」

千載一遇のチャンス!と形容されるようなイベント。参加者も1000人を越えたということですしね。

でも目の前を通り過ぎる人並み・・・としか認識できなかったら、一隅には出会えないと思っていました。

なので、いつもの自分じゃないみたいに、声をかけ、名刺を渡したり・・・

帽子を見て「あの、せんせいですか?」と、けっこうな数の人にも声をかけていただきました(^ω^)

唯一想定外だったのは、暑くてなかなかかぶり続けているのが辛かったこと・・・

逆に私から声をかけたときに驚いて「あー!あのせんせい!?」と言ってもらえたのも嬉しかったなぁ・・・

ありがとう、孤独な主婦には、ほんと涙が出るほど嬉しかったです。

アフィロックお守りやお菓子
荷物が重くなると、体力の無い私にはきついので、御守りしか買えませんでした。(もし通販があるならタオルとTシャツが欲しいです)

もちろん、アフィリエイターのイベントとしても、貴重なチャンスを活かしたい!

輪投げ攻略~☆
メディプラスゲルもらっちゃった!ありがとうございます~♪

私は、自分が今赤ちゃんがいる主婦で、その目線からのアフィリとかをやってもいるし、気になる広告主さんもいたので、名刺片手にどんどん凸。

この住所に商品と資料を送ります!と言ってくださった広告主さんもいて、後日メールで、今後気になる商品があれば、言ってくだされば商品提供もしますよーと言ってくださったり。

リアルの付き合いってすごいパワーだなぁ・・・今まですべてセルフバックとかで購入していたので、ちょっと驚きました。

前のめり、大事なんだなぁ。
アフィロックお土産
お土産の品々♪
うぉおおおおーーーーーーーーー!

だがここらでちょっとずつ覚醒モードが失速。
うなだれる碇シンジ
キャパオーバー

実はちょっと前から気づいていました。

  • 舞い上がっているとき
  • 複数人と話したとき
  • 疲れてきたとき

人の顔を、覚えられなくなってきた(((^q^)))

=== ( 卍^o^)卍ドゥルルル
 
   ( 卍^o^)卍 ピタッ

ちなみに帰宅後数えたら、名刺を75枚、お渡しできました。

顔か、名前か、アイコン、どれかはおそらく覚えています。

一致が出来てませんすみません。許してくださいごめんなさい。。

そういえば、子ども生まれる前から、私はどちらかというと交友を新規にガンガン広げるのは得意ではないほうだったと思い出しましたよ。

いっぺんに15人以上は、あわわってなるわ・・・。

もんぷちさんのセミナーで素直に泣けてしまった

行きの電車で一緒になった名古屋勢2人も私も、もんぷちさんのセミナーに当っていましたので、みんなで参戦。

あいにく少々出遅れてしまったようで、席がほとんど開いていなくて、2人に椅子を譲ってもらってしまった・・・(ありがとうっ

メモ帳とボールペンを構えていざ!

今私も子どもを育てながら、家事をしながら、どうにかアフィリをもっと成功させたいと思っている身の上なので・・・

聞いていて、苦しい部分や辛いところが共感してしまって、何度か涙が出てきました。

心にすとんと落ちるところがあって、・・・本当にこのセミナーを聞けてよかったなと思いました。

セミナーが終わって、名刺をお渡しできて、ちょっとだけれどお話が出来て、また泣けてきちゃって^^;

あー、気持ち悪いやつですみません^^;

レントラックス印のビスコ
とっても、娘と旦那に会いたくなりました。

交流が出来た、アフィロック後の飲み会

アフィロック後の飲み会
準備段階。
実は、ライブは聴けませんでした。

不慣れな土地で、迷ってしまうことが怖くって・・・2次会の幹事さんと数名が、先に居酒屋さんへ行って準備をするから来る?と聞かれて。

・・・ものすごく迷ったのですが、付いていくことにしました。でも、自分でした選択だから後悔はしません。(残念だなぁって気持ちはありますが

飲み会では、ツイッターのTL上でお見かけする方にもたくさんお会いできました!ただ、私がすきっ腹に乾杯のビールをぐいっと飲んでしまったので、ちょっと視界がブレブレに汗

時々、ぼけーーーっとなってしまう自分がいました・・・ああ、もったいない。離れた席の方の声が聞こえにくい、自分の声も聞こえにくい・・・そういえば朝も昼も、副鼻腔炎の薬を飲み忘れていました。そりゃ聞こえにくくなるわけか。

アフィロックでは、あまりアフィリの話ってしなかったんですよ。飲み会の席になって、やっとそんな話を出来ました。

サイトを見ていただいて、これこうしたほうが良いよってアドバイスを頂けたり!感謝しかありません。

「いやぁ、稼ぎたいですよね・・・!」

思わず、ひとしきり話した後で、笑っておっしゃっていた方もいました。

確かに!と私も相槌をうちました。

アフィリにからんだこんな些細な会話も、今まで出来ませんでしたから。

リアルの知り合いがたくさん出来て、ステキな夜でした。

泊まるホテルがある赤羽への帰り道、数名と一緒に電車に乗りました。

たくさん話をして、私なりに打ち解けてお話が出来る方々になれたなぁと勝手に思っています笑

駅に着いてから、皆さんとお別れして。。ホテルへ行く道を間違い迷子にもなりましたし、黒服がうろうろしていてとてもおっかなかったですが、なんとかホテルにも帰りつけました。

丸一日以上授乳できなかったので、胸がカチカチで赤くなっていて焦ってケアしました。

初めて、風呂で5分ほど寝落ちしました。足のスネが、ちょっと筋肉痛になりました。

産後4ヶ月、肉体的にも精神的にも、大冒険でした。

私の今やっていることを真摯に頑張ろう、もっと旦那を労おう

新幹線の車窓2
帰りの新幹線にも、なんとか間に合いました。乗り換えとか、レベルが高くて戸惑いましたけれど。
アナゴ駅弁
いつもなら、節約・・・と思って買わないんだけれど、そうだよ産後のリフレッシュも兼ねているのです。それじゃー一択!大好きなアナゴ三昧で!!

たくさんのものを見つけましたよ。

  • アフィリエイトで食っている人。
  • 子育て中でも、こうして働くママ。
  • イキイキしていて、目が輝いているスタッフのみなさん。
  • これからも交流が出来そうなアフィリ仲間、友達。
  • 自分の一番大切にしたいもの。

笑う赤ちゃん
TLによく垂れ流してるんでご存知の方も多いと思うんですが、私の娘、チョーかわいいんですよ(

誰に似たの!?ってほど髪も多いし。で、とても良い子です。

この子を、丸24時間以上置いて、アフィロックに来ました。

クリスマスの夜に、旦那の実家に預けました。当日は朝早かったからね。

クリスマスのその日に、4ヶ月になったんです。

夜、自宅で空のベビーベッドを見て、泣きました。一緒に過ごせなくて、クリスマスなのに、ごめんねって。

もうしばらくは、寂しい思いはさせたくない。

目が覚めていたら、視界から消えていたら、わりと私を呼ぶようになってきた娘です。いい子でおばあちゃん家で過ごしていたみたいだけれど、やっぱり側にほんとはいてあげたい。

「がんばってるね」と、たくさんの人に言ってもらえて、本当に嬉しかったし日々救われています。

育児と家事と妻の3足のわらじで、産後体力もズタボロなので、確かにしんどいです。

でも、今は人生の頑張りどころだと思うから、倒れないように、無理しないように、励んでみたいと思います。

あと、旦那をもっと素直に労ってあげたいと思いました。

12月の真ん中から今日まで土日の休みが無かったんです旦那。2日帰れないとかザラで、クリスマスイブの夜も帰ってこれませんでした。

でもちょっと今日ケンカしてしまいました。私の心にどこか余裕が無くって、噛み付いてしまって。

元をただせば頑張ってくれている旦那を労うよりも前に「そういえばあれ、やってくれた?」と言ってしまったのが原因でした。

そこから枝が伸び花が咲き、旦那がうらやましいわ育児には24時間休みが無いぞ!!と言っちゃって。

「それなら明日にでも役割そっくり変わってやろうか?」と・・・。

「オレが家のことやるから、外に働きに出てみろ」となって・・・。

育児と家事と妻、この3つで手一杯だから、そんな今外に出るとか正直無理だといいました。

それなら、アフィリなんてやるな。その3つで手一杯なんだろ?と返ってきました。

お前が北海道からこっちに来て、保育士のパートをする前、専業主婦状態で、家事はすべてお前で、仕事はオレで、それで回っていたじゃないか。(家計的には回ってなかったんですけどね、だからパート始めたの。)

ちょっと手を出して、文句言われるくらいならやりたくない、オレも忙しい。

私はもっと、気持ちに余裕がもてるようになりたい。今よりは少しでも、です。

忙しい旦那を支えられる妻業も、ちゃんとしたい。

「わかったよ、もう言わない。」

「私は専業主婦で、旦那が働きに出ている。それで、時々、気が向いたら、お皿洗ってくれたり、週末にご飯作ってくれるんでいいよ。」

そう決めて、いいました。

ちょっと悔しい気持ちもありましたが、激務をこなしてきた旦那をちゃんと労うのを怠ってしまった私が悪い。

傍から見れば、私は専業主婦。開業届けを出しただけ。

これが、6桁になれば、また変わってくると思います。

まだまだ旦那から見れば、嫁が時給うん円にもならないことをやっている、という状態。これでは、話にならないんですよね。

うーーーん・・・。

アフィロックにいけたこと、本当に良かった。ちゃんと、1年後に花が咲くように、私になりに頑張りたいです・・・!

またこれからも、どうぞよろしくお願いします~!