profile

初めまして、こんにちわ。

「せんせい」とネットでは名乗っています。

どうして名前が先生なんですか??』というご質問をよくいただきますので、そこらへんもプロフィールとして書いておくといいかなあと思い立って、ページを作りました。

また、特別奇抜な事を思いつくというわけでもない、ありふれた人間だということとどこにでもいる普通の主婦がこのブログを書いているんだということを知ってほしいなぁと思っています。

その上で、より興味を持ってもらえたら嬉しいなぁと思います。(^ω^)ノ
以下、ざーっとご紹介。

なんで先生って名乗ってんの?

ずばり保育士だったんです。幼稚園時代から、そう自分が子供の頃から子どもが好きで将来の夢はいつも二つ言っていたんです。

幼稚園の頃は「ケーキ屋さんか保母さん」

小学校の頃は「獣医さんか保母さん」

その気持ちは変わらず、中学の頃には自分で勝手に保育園に電話をかけてアポ取って単身ボランティアに行ったりしてました。

小さい子と遊びたい!という気持ちからだったんでしょうがきっと心のどこかに

『ほかの誰よりも経験を積みたい』『経験することを先取りしたい』

という気持ちがあったと思います。

幼稚園時代から高校まで生粋のいじめられっ子で、よく仲間はずれにされていた経験もあり、

『情報を待っていたんでは遅すぎる』事や『そもそも情報が自分に回ってこない』という事がよくありました。

行事の準備とか、集合場所とか。そのときになって自分だけが困るというパターンですね。

だから、情報や知識を出来るだけ早く蓄えておきたいんですよ。テレビでやっているような雑学的な内容も、全部吸収するつもりで日々過ごしたりして。

なので、例えば仕事の事についても、人から聞かれて答えられなくて『あ、そう、他に聞くわ』って言われたりするのがすごく嫌で!笑

全部、知っていたかったんです。

でも、そこまで自分は頑張り屋ではないと知っています。

なので、先にちょっとずつやって、後から苦しみたくないタイプ。

健康に関してもそう、大病して後から苦しみたくないから日々ちょっとずつ節制したり意識したりするんですよ。

よく勤勉ですねと言われることがありますが、とんでもない!

どがつくほどの文系、興味が沸けば食事を忘れて没頭しますが、興味がないと驚く程全く手をつけない。

おかげで中学高校の成績表がえらいことになりました。

国語、生物、美術、音楽、家政科や英語(リスニング)が「5」
数学、化学、英語(文法)が「2」

やりたいものしかやりたくない典型!!!

担任にも、「素行は優良なのにどうしてお前はこうなんだ・・・」と頭を抱えられてました汗

でも、興味の沸かないものはどうやってもわかないんだもの・・・

でもまぁなんとかやってこれました。

というわけで、勉強が好きなわけじゃないです、ただ単に

超怠け者で究極的に世界で一番楽したいんです。

といいつつやり始めたら猛烈になっちゃうタイプ。夏休みの宿題を最初の一週間でやっておくタイプ。

まぁ、そんな感じだったので、抜けがけ気分で中学から保育園にボランティアに行ってました。

そして高校へ行き、美術部やりつつボランティアしてたら、美術部の顧問に
『活動費出るしボランティア局立ち上げれば?』とそそのかされうっかり初代局長に。

でも、ミーハーJKのお世話をする作業がちょっと増えたけど、基本的に自分がやることに変化はなく、ボランティアに明け暮れてました。

そのまま保育士になる専門学校へずどーんと進級し、そのままスポーンと保育士になり保育園に勤めます。

この頃にその頃流行りだしたSNS等で、名乗る名前何にしようかな?と思い、後に大親友になる男友達に『先生なんだから先生でいいんじゃね?』との一言で先生になってしまったというわけです。

楽ですよ!みんな「さん」付けで呼ばないから!笑

その後の経歴もささっと

さて保育園に勤め始めたわけですが、ここがTHE女の園でして。

胃にトンネルができそうな寸前までいきました。

更に来年度雇用契約更新しないというおまけ付き。

それをクリスマスイブに言われまして。

しかも成長の見込みなし・育ちが悪いとかまで言われ。

最低のクリスマスプレゼントですよね(;▽;)

自分の人生割と優等生気分で歩んでいたので、偏った考えの人ばかりだったとはいえ、人格否定は堪えました・・・。

家で、私は泣きながら母は怒りながら赤ワインを開けたのを覚えています。チキンをつまみになんだこのやろーばかやろーと女二人でくだを巻きつつw

絶対に将来、3歳以下の自分の子どもを保育園に預けたくないと感じました。(今預けてるけど)

イブにそんなことがありましたが、クリスマスにはハローワークで次の職場を決めました(!?)

マジで追い詰められると私って結構行動力あるみたい。この時初めて自覚しました笑

そして娯楽業界の企業(パチンコチェーン)に、託児所勤務の保育士として正社員採用されました。

託児所で預かる子供がいない場合には、他の一般社員と一緒に接客業務。

館内アナウンスなんかもやりました。おかげで今でもそういうマイクでの喋ったりなんかはわりと得意です。

ものすごく舌っ足らずなんですけどね、普段は。

日勤と夜勤もある仕事で、けっこう忙しかったですが充実していました。

3年程託児所勤務をしたあと、本社からの辞令で事務員に転属、そこからまた3年半ほど正社員で働かせてもらいました。

みんながいい人!とは行きませんでしたが、気のいい同僚にも恵まれ、楽しく働かせてもらいました。

そして、今の旦那と友人を介して出会い、結婚。慣れ親しんだ職を寿退社し県外に転居することに。

たくさんの身辺の変化で、体調を崩してしまう

嬉しい変化は、結婚だったりなんだり。大変だった変化はやはり、環境の激変ですよね。

旦那さんや、義父母、みんなとても温かく優しく、本当にありがたく感謝しきりですが、それでも自分を取り巻く環境の変化によるストレスは想像以上でした。

自律神経失調症になってしまい、更に家系的な持病がストレスで今まで以上に表出、今までは特に気にしてなかったんですが、わりと気になる程度までなってしまいました。

心臓系の持病なので、ジョギング出来なかったり、時々狭心症発作が起こってしまったり。

それでも引っ越して3ヶ月後には近所の保育園にフルタイムのパートとして働き出しました。

が、なんというか・・・
保育園って、やっぱり女の園でして(涙)

社会人経験もそれなりに積み、人間力もそれなりには上がったから、今度はいけるかなー保育園ー・・・

と思っていたけど、私がレベルちょっぴり上がっててももっとボス(お局)が強力だとアカn

ほら、苦手な食べ物も何年か経って食べてみたら意外と大丈夫で、食べられるようになったって経験ないですか?

私は今までそれで何度かチャレンジして食べられるようになった食べ物がけっこうあるんですよ。

例えば、生姜。

子供の頃はダメでしたが、大きくなったら食べられるようになりましたし、同じ感じでミツバとかパセリもです。

しばらく時間をおいてから試すと案外乗り越えられたりするという経験があったので(食べ物だけど)保育園に勤めるというのもいけるかな?と思ったんですが・・・うーん。。。

そして、ついに精神的に追い詰められ、病院に通院せざるを得なくなってしまいす。

人生でこんな経験は初めてで、同時に

「こんなに時間とお金かけてあの職場で、自分のことに悪意を向けてくる人を補助する仕事の意義がわからない・・・」と思うようになっていきました。

ライスワークとして割り切れない葛藤

昔からの夢だし、子どもは可愛いし、そこの部分はやっぱりこの保育士という仕事が大好きでした。

今も好きです。でも、それを取り巻く大人があまりにもおっかなくて、ギャップが激しすぎて、辛くなってたんです。

自分の中に蓄積された保育の技術は、私の誇りです。

それを、自分の子どもに使ってあげたくなりました。

同時に、こんな毎日薬飲んでる状態じゃ、それこそ自分だって子どもが欲しいお年頃なのに、望めないじゃん!と悲しくなってきました。

・・・自分の健康を犠牲にしたくない。

だって、利己的と思われようが自分の身体は自分が守らなきゃ誰も守ってくれません。

でも、『調子が良くないから、無理をしたくないから休みたい』『すぐに病院に行きたい』と自分の健康を第一にしようとすれば、体が強くない私では実に頻繁に欠勤してしまう事になり社会的には非常識となってしまいます。

じゃあ、組織に勤めていると人に迷惑をかけてしまうならいっそ退職をしたらどうか?

でも、今すぐやめることは、良くしてくれている職場の人や何より子ども達に申し訳なくて出来ないし、旦那にも経済的に負担をかけてしまうから無理です。

自分の健康を守りたい、人に迷惑をかけたくないからこそ所属を避けたい、経済的に心配・・・

更に、悩みは沸いてきます。

どのみち子どもが出来たら私にはお勤めできない期間が来るんだよな・・・

今の職場は自転車通勤だしかなりハード、出来たとわかったら危険がないうちに退職したいな・・・

今自分の給料から出してる実家への仕送り、旦那の給料から出したらケンカになりそうだし自分で稼ぎたいな・・・

保育士として存分に子育てしたいな、布おむつとか、しっかりとやってみたい育児があるな・・・

更にこの頃、精神的な状態が悪化したのと元々数字が嫌い、家事もそう得意でないということも相まって家計管理が本当にできていませんでした。

毎月、貯金が崩れていき、管理が出来ていない上に、病院代はかさみ、更に精神的に不安定になると

『どうしよう、お金が無い!共働きしているのになんでこんな!?』

と非常に追い詰められ、金銭面的に、もっと楽になれば・・・と思ってフラフラ状態の日々。

そして、ある日ふと入ったコンビニで、『BIGtomorrow(ビッグトゥモロー)』という雑誌が目にとまり、
つい手に取り立ち読みをしていました。

これが運命の出会いでした。

アフィリエイトというものを初めて知る

気づけば雑誌を手に取って読んでいました。

本の表紙には、10万収入がすぐ増える!なんて見出しが躍っていて。

10万増えれば何かが変わるよな・・・

せどりや、ヤフオクの転売などの情報もありましたが、現状フルタイムで仕事をしているのに足で稼ぐ系は到底無理です。

そんな中、とある男性の記事が目に留まりました。忙しく美容師として働きながら、パソコンで兼業してついに独立しちゃった、そして自分の仕事に誇りがあるからこそ理想のお店を開きたいと奮闘している方でした。

インターネットのサイトを作って、広告?

実は、中学や高校時代に趣味のサイトを作ったことがあります。

作ったけど難しさゆえ挫折、作ってはアップロードしたけれどそのあとよくわかんなくなり挫折・・・という事を2、3回経験していたので、サイトを作るってめちゃんこ大変だという事を知っていました。

でも、この人が言うにはとある作成用ソフトを使っているということ、そのソフトを使えばさくさくとサイトが作れるということ。

そして、不労収益を得られるようになるという内容に心惹かれました。

昔から私、直感タイプなんですよ。そしてたいていそれは外れない。

数学も、式がわからないんだけどなぜか答えが分かっちゃって、説明できなくて後で職員室に呼ばれたタイプです。

うまく説明できないんだけど、あ、これいけるっていうのがわかるんだもん!っていう。

正確には、アフィリエイトというものをちゃんと知ったのが初めてでした。

世間一般の人が思うように、やっぱり初見ではこういうのって胡散臭さをきっと感じるんでしょうが

これなら、存分に子育てに集中できる。

思う存分家族と時間を共にできる。

頭の中で何かカチっとくる感じがしました。

女子的な観点からお話をしますと、A型山羊座は、これと決めたらパワフルに上り詰める事ができるそうです。

エンジェルナンバーだと、人並み外れたひらめきやインスピレーションを元々持ってる『神官・巫女タイプ』である11番。人に影響を与える存在で、自分が歩いた場所が道になるのだそうで。

まぁ、これはちょっと置いておきます。

ただ、アフィリエイトのサイトとかってどちらかというと男性向けというか、かわいくない事が多いですから、今後このブログは女性も読みやすいような雰囲気でやっていけたらなぁなんて思っています(^ω^)

ひとまず、これなら自分が考えている色々な事を救ってくれるかもしれない。そう思ったんです。

私の目標は、

『体が強くない自分の健康や、家族との時間を何よりも大切にしたい』
『思う存分子育てをする時間が欲しい』
『経済的に自立し、実家への仕送りを止めたくない』

です。

そして、シリウスというソフトをネットでその日に購入し、サイトの準備にかかりました。

Googleアドセンスのライセンス取得にブログ等での審査が必要と分かり、すぐに無料ブログを開き記事を書き、着手から4~5日でライセンスを取得しました。

あとはもう猪突猛進というか。ただ、目標は雑誌で読んだその方だったので、その方の情報商材を購入し、直接メールでやりとりしました。

成功者は、成功者から学ぶっていうじゃないですか。勝手に私はその方を師匠に据えてしまったんです笑

私のアフィリエイトはまだまだ始まったばかりですが、こうやって公表することで自分を鼓舞しようと考えています。
また、アウトプットすることで、より一層自分の勉強になればと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。そして、私のこれからに興味を持ってこれからもお付き合い頂けると嬉しいです。